ハワイといえばホノルルがあるオアフ島をイメージする方が多いと思いますが、コナコーヒーで有名なコナ地域やキラウエア火山、全米No.1のビーチに輝いたこともあるハプナ・ビーチがあるハワイ島も自然があふれる素晴らしい場所です。
ただしオアフ島に比べるとおみやげ店などは多くないので事前に下調べをしておきたいところです。

ハワイ島の北東にあるMr. Ed's Bakeryというお店で売っているジャムをおすすめします。

どこか懐かしさを感じるホノムという町中にそのお店はあります。





リリコイやマンゴーなど様々なフルーツのジャムがあり、それぞれに対してSugarFree、LowSugar、もちろんしっかり砂糖が入ったものまであるという感じでお店にはジャムが詰まった瓶がびっしりと並べられています。
ちなみに店員の方に「試させてもらえますか?」と聞くと心よくいろいろ味見させてもらえます。



ちなみに私はリリコイジャムのLowSugarを買いました。お店の人に聞いたところお店で一番の人気商品のようです。




日本に帰ってきて食べて見ましたが、思ったよりさっぱりしていて、オアフ島などでもよく売られている一般的なリリコイジャムなどよりも甘酸っぱい感じです。くどい甘さがないのでフルーツの味をそのままにどんどん食べられてしまいます。
瓶はメイソンジャーになっていて、食べた後も何かに使えそうなちょっとオシャレな感じになっていました。味もよし、瓶もよしでおみやげには最適です。

ちなみにお値段はだいたい8ドルから9ドルの間くらいです。

地図はこちら



近くにアカカ滝という観光スポットもあるので立ち寄ってみるといいかもしれません。
今回はハワイ島でおみやげにしたいジャムの紹介でした。